セミオーダーメイド人工乳房とフルオーダーメイド人工乳房の違いとは?

◆セミオーダーメイド人工乳房とフルオーダーメイド人工乳房の違いとは?

お電話でお客様からこの2つについて「どう違うのか?」と質問がありました。

1、フルオーダーメイド人工乳房とは

全てオーダーメイドで作成する人工乳房です。

具体的には、3D撮影マシンでお胸を作成いたします。

そのデータの健常側のお胸のデータを反転し、手術したお胸に乗っけます。

そのために左右がほぼ同じ形にできあがります。

人工乳房のお色は、製品をお客様のお胸の上に乗せて技術者が塗色していきますので、人工物とは言え、かなりお客様のお肌にそっくりに仕上がります。

つまり、乳房の大きさや形、乳首の形、乳房の形や色も健常なお胸そっくりに仕上がります。

2、セミオーダーメイド人工乳房とは

<形は決まっている>

形が決まっている人工乳房を取り揃えています。現在は、8タイプの形状の人工乳房を左右用意していますので合計16タイプの形がございます。

また、2017年中に横広いタイプを6タイプ追加する予定です。

<4つのお色>

次に、お色目は4色の中から選んでいただきます。

標準色、色白さん用、ピンク系、オークル系という4色です。

この中からお客様に一番近い形とお色を選んで頂きます。

結構、お客様にぴったりのお色があるようで、購入された人工乳房の85%はセミオーダーメイド人工乳房となっています。

<乳首>

また乳房の全体的なイメージを左右する乳首ですが、乳頭の形状は1タイプです。

ただし乳輪はお客様の乳首の写真を送っていただき、左右同じような大きさに仕上げます。

ご注文があってから仕上げる商品ですのでこのようなことが可能です。

<プレミアム塗色>

セミオーダーメイド人工乳房でご用意している4色が自分に合わないなどの場合、フルオーダーメイド人工乳房と同じようにお客様の胸に人工乳房を乗せて塗色する方法がプレミアム塗色です。

セミオーダーメイド人工乳房がお客様のお胸にあっている場合、プレミアム塗色をすると「まるでフルオーダーメイド人工乳房」のような仕上がりになります。

※プレミアム塗色は追加金5万円が必要です。

◆注意事項

セミオーダーメイド人工乳房、フルオーダーメイド人工乳房どちらにも言えるのですがお色を塗った後、色落ちしないように人工乳房にコーティング仕上げを施します。

この作業が終わったあとは、お色を触ることはできません。つまり修正ができません。

PAGE TOP