第15回日本乳癌学会北海道地方会に人工乳房と人工乳首を出展しました。

第15回日本乳癌学会北海道地方会に人工乳房と人工乳首を出展しました。

会場は北海道大学の学術交流会館です。

東横イン北大前に宿泊したので眼下に会場が見えます。

ナチュラルブレスト(株)の拠点である福岡市はまだまだ気温30度の日がありますが札幌市は木々が色づき始めて道行く人も秋の装いです。

乳癌学会は8時半からスタートなんですが、早めに行って学内を少し散歩しました。

北海道大学らしい建物ですね。

こんなに落葉してました。

クラーク像の案内があったので行ってみました。

観光案内誌などで良く見る羊ヶ丘のクラーク像とはちょっと違いました。

ほんと緑があって北海道らしい気持ち良い学内です♪

さて、乳がん学会の会場は、北海道大学、学術交流会館!

この建物です。右側には・・

第15回日本乳癌学会北海道地方会の案内版。

絵柄はやはりクラーク像です。

企業展示は4社でした。

ナチュラルブレスト株式会社では、脇無しタイプのセミオーダーメイド人工乳房と新作で7月より製造を開始した脇ありタイプのセミオーダーメイド人工乳房をメインに出展しました。

もちろんフルオーダーメイド人工乳房も3点展示しました。

それに加えて8月度から生産を開始した人工乳首も展示しました。

北海道にフィッテングサロンがあるのは人工乳房メーカーの中でナチュラルブレスト(株)のみ。

しかも、札幌市、旭川市、函館市と3か所のフィッテングサロンがございます。

医療関係者に本田がご説明いたしました。

札幌サロンの担当者も応援に駆けつけてくれました。

北海道の皆様が喜んでくださるサロンとなれるよう頑張ります。

よろしくお願いいたしますm(__)m

PAGE TOP