お電話の受付時間は平日9:00〜18:00まで092-292-3883
フィッティングサロンの予約ご自宅への訪問依頼ご自宅へのサンプル取寄せホームページでネット注文

新着情報

ナチュラルブレスト社の名刺について

ナチュラルブレスト社の名刺を作成して頂いたデザイナー様は、なんと乳癌で胸を全摘されたお母様をお持ちの30歳代のお嬢様でした。

2014.08,23



◆ご提案内容 デザイナーReindeer様(ニックネーム)

人工乳房を販売されているので、女性のシルエットのように見えるようデザインしました。

闘病した方の為に販売する商品ですので、花の「ムスカリ」を柄に使いました。

「ムスカリ」の花言葉のひとつは「明るい未来」です。

胸がなくなったから着たい服もラインが気になって着れないとか、温泉に行こうとしても周りの目が気になるとか、今までできたことが出来なくなってしまった方のために、「明るい未来」を販売する。と言う意味を込めてデザインしました。

※後のメールで「絶望のあとに、明るい未来」のような花言葉を持つ花だとも教えて頂きました。
まさにナチュラルブレスト社や乳がんで胸を摘出された患者様にぴったりのお花かと思いました♪


名刺の作品は、文字の大きさなどの若干の修正を経て納品して頂きました。
すると最後にReindeer様から下記のようなメールを頂きました。


最後に…

御社の名刺に応募した理由ですが、10年ほど前に母が乳がんで片胸を全摘したんです。

あまり見た目を気にしない母なんですけど、「スーパー銭湯に行けない」「胸が気になって服が着れない」と言っていました。

母ですら酷い落ち込み方をしていたので、乳がんで多くの方が悩んだり落ち込んだりしてるんだろうな。と思いました。

名刺という形ですけど、御社に協力できてよかったです。

ちなみに母は、完全復帰して元気に遊んでいます☆


世の中ご縁だなあと思います。Reindeer様とも自然とご縁があったように思います。
フィッティングサロンの予約はコチラ
新着情報一覧
このページのトップへ