人工乳房と人工ニップル・乳首のナチュラルブレスト

乳がん手術後の選択肢 エピテーゼの人工バスト

第6回ピンクリボンアドバイザーに全員合格。

第6回ピンクリボンアドバイザーに全員合格。

第6回ピンクリボンアドバイザーに全員合格。

認定NPO法人 乳房健康研究会が主催する「ピンクリボンアドバイザー」が2017年12月10日に実施されました。

ナチュラルブレスト株式会社では本部スタッフは全員この認定試験を受験するようにしています。お客様に電話対応するスタッフやフィッティングサロンに来店された患者様に対応するスタッフはもちろん、工房で人工乳房を制作したり彩色したりするスタッフも全員受験しています。

今回は3名の女性が受験し全員合格しました。今回勉強した知識を生かしながら乳がん患者様に対応していきます。また、乳房健康研究会が発行している「ピンクリボンアドバイザー認定試験用の教材」はとても勉強になるものです。実際に試験を受けるつもりはない方でもタメになる知識が詰め込まれています。

おススメです!

ピンクリボンアドバイザー試験を受験しました。

認定NPO法人乳房健康研究会ではピンクリボンアドバイザー試験を実施されています。乳がんに関する試験のため、人工乳房や人工乳首を製造販売しているナチュラルブレスト(株)では昨年からこの試験を受け始めました。

2017年は12月10日(日曜日)に試験が実施されました。

試験の開催地は・・

【初級】札幌・仙台・大宮・津田沼・東京・横浜・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡

【中級】札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡

となっています。

当社では本部のある福岡で試験を受けました。お客様に接する本部スタッフや営業スタッフのみ試験を受けようかなと考えていたのですが、人工乳房を制作しているスタッフも「ぜひ試験を受けたい」と要望があり、会社として全員が試験を受けるようにしました。

人工乳房スタッフも乳がんに関する知識を深めることで、人工乳房制作に役立れることがあるのではないかと考えています。最近の入社で、今回の試験に間に合わなかったスタッフもいるので来年の試験は受けてもらい合格して欲しいなと思います。

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Send to LINE
0120661167