BLOG

日頃の活動状況などをお知らせします。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ナチュラルブレスト本部
  4. 【コロナウィルス対策:抗菌】非接触、ノータッチ、バス&電車(つり革)、押しボタン(EV、ATM,自動販売機)、コンビニ&スーパー、ドア(レバーハンドル&サムターン)

【コロナウィルス対策:抗菌】非接触、ノータッチ、バス&電車(つり革)、押しボタン(EV、ATM,自動販売機)、コンビニ&スーパー、ドア(レバーハンドル&サムターン)

 

不特定多数の人が触った部分には触れたくないものですよね。そんなあなたにとっても役立つ、4つの【抗菌】マルチハンドルとマルチキャップをご紹介します。「コロナウィルス、インフルエンザなどのウィルス対策」にお使いください。

さて、まず製品の簡単なご紹介です。≫使用方法はこのページの下部に画像つきで説明してありますので読み進んでください。※耐荷重はいずれも福岡県工業技術センターで試験を実施しました。

<製品名:マルチハンドル MH1>
大型タイプの取っ手。耐荷重100㎏ 【抗菌仕様】

マルチハンドルMH1の特長は、取っ手が大きくて女性でも、手の大きな男性でも、安心して使えることです。小型のコロナ対策ハンドルと違い力をしっかり伝えられるからとても使いやすいです。耐荷重100㎏です。

【抗菌仕様】空気触媒で、抗ウイルス、抗菌、防カビ、消臭効果があります。航空機やバス、JRなども採用している抗菌剤を塗布しています。触れなければ半永久的な効果があるのですが、擦れたり触ったりすることで効果が薄れていきます。

【素材と製造方法、サイズ】
・素材:ABS樹脂 ・製造方法:3Dプリンター ・色:ホワイト ・ボールチェーン付
・サイズ:15㎝×11.5㎝ ・厚み:1㎝ ・重さ:70g程度。
▶注意:3Dプリンターで製造しているので模様など製品ごとに少しずつ違いがあります。日本製。
▶ハンドルをつかむ部分の開口部内径は46ミリで設計しています。製品精度には若干誤差がある場合があります。

購入は下記のボタンからどうぞ! 価格:1880円(税込)、別途送料370円。

 


<製品名:マルチハンドル MH2>
MH1より小さな取っ手。耐荷重80㎏【抗菌仕様】

MH1では大きすぎるという方へ。バッグの中やポケットに入れやすいサイズです。耐荷重80㎏です。つり革に使用する場合は体重をかけるような使い方はおやめください。

【抗菌仕様】空気触媒で、抗ウイルス、抗菌、防カビ、消臭効果があります。航空機やバス、JRなども採用している抗菌剤を塗布しています。触れなければ半永久的な効果があるのですが、擦れたり触ったりすることで効果が薄れていきます。

【素材と製造方法、サイズ】
・素材:ABS樹脂 ・製造方法:3Dプリンター ・色:ホワイト ・ボールチェーン付
・サイズ:13㎝×8.5㎝ ・厚み:1㎝ ・重さ:47g程度。
▶注意:3Dプリンターで製造しているので模様など製品ごとに少しずつ違いがあります。日本製。
▶ハンドルをつかむ部分の開口部内径は46ミリで設計しています。製品精度には若干誤差がある場合があります。

購入は下記のボタンからどうぞ! 価格:1580円(税込)、別途送料370円。

 


<製品名:マルチハンドル MH3>
一番小さな取っ手。耐荷重60㎏【抗菌仕様】

一番小さなマルチハンドルだからバックやポケットの中に納まりやすく抜群の使い勝手です。男性だったら指1本、女性だったら指1本か2本ハンドルに入ります。耐荷重60㎏です。
≫MH1やMH2と違い大きな径のもの(丸いドアノブやバスの大きな径の縦棒、横棒など)には使えません

【抗菌仕様】空気触媒で、抗ウイルス、抗菌、防カビ、消臭効果があります。航空機やバス、JRなども採用している抗菌剤を塗布しています。触れなければ半永久的な効果があるのですが、擦れたり触ったりすることで効果が薄れていきます。

【素材と製造方法、サイズ】
・素材:ABS樹脂 ・製造方法:3Dプリンター ・色:ホワイト ・ボールチェーン付
・サイズ:10㎝×6㎝ ・厚み:1㎝ ・重さ:30g程度。
▶注意:3Dプリンターで製造しているので模様など製品ごとに少しずつ違いがあります。日本製。
▶このタイプは耐荷重が60㎏の為、手すりの使用は推奨しておりません。
▶ハンドルをつかむ部分の開口部内径は27ミリで設計しています。レバーハンドルで多いのは23ミリ径です。製品精度には若干誤差がある場合があります。

購入は下記のボタンからどうぞ! 価格:980円(税込)、別途送料370円。

 


<製品名:マルチキャップ MC1>

押しボタンとレバーハンドル&サムターンの使用に特化した抗菌キャップです。【抗菌仕様】

 

 

押しボタン関係と扉のレバーハンドル&サムターンの開閉に特化した抗菌マルチキャップです。とても小さいので持ち運びに便利、重さはたったの9グラムです。米国FDA登録の抗菌フィラメントを使用して3Dプリンターで製造しました。

円形の部分は底は固いですが円柱部分は柔らかいですのでレバーハンドルの形状に合わせて変形します。もちろんサムターンを回すにもぴったり。円形部分をつまむと約40ミリ程度の長さのサムターンに対応します。

【素材と製造方法、サイズ】
・素材:抗菌フィラメント ・製造方法:3Dプリンター ・色:グレーブルー ・ボールチェーン付
・サイズ:底部4.7㎝×3.3㎝ ・高さ:5.6㎝ ・キャップ内径3㎝ ・重さ:9g程度。
▶注意:3Dプリンターで製造しているので模様など製品ごとに少しずつ違いがあります。またこの製品は表面のつぶつぶなど仕上げが粗いのでこのページ下部の説明画像でご確認ください。日本製。

【材料について】-材料メーカーサイトより抜粋-
材料についての説明は下記の通りです。
チリおよびアメリカの2つの微生物学研究所で確認された抗菌特性を有する高品質のTPU 98Aコンパウンドと、特許取得済みで科学的に検証された高効果の「Nano-Copper additive(ナノ銅添加剤)」をベースに開発された革新的なナノコンポジット3Dプリンタ用フィラメントです。

【特徴】
■米国 FDA登録フィラメント
■ 欧州連合の基準に準拠:No. 10/2011, No. 1935/2004 and No. 2023/2006
■ 抗菌作用が科学的に検証されており、99.99%以上の真菌、ウイルス、細菌、およびさまざまな微生物を排除
■ 臨床試験済みの義肢装具で優れた成績を収めています。術後の義肢、創傷包帯、手術器具、整形外科用インソールなど、細菌汚染が危険な他の医療用途の製造に最適。
■ チリと米国の2つの微生物研究所で確認された抗菌性
■ ISO 9001/2015認証の製造基準に基づいてオランダで製造
■ Nano-Additive は強い及び柔軟性、高熱抵抗のような TPU 材料のすべての機械特性を維持。高い耐熱性(138℃)、450%の破断点伸び、VELでのプリントが容易>75mm/s以上。
■ 複雑なマルチエクストルージョン3Dプリントに対応したAquaSolveとの互換性
■ 食品接触クリアランス:No. 1935/2004
■ 以下の指令および規制に準拠 RoHS指令 2011/65 / ECREACH指令 1907/2006 / EC

 

購入は下記のボタンからどうぞ! 価格:1210円(税込)、別途送料220円。

 

【マルチハンドルの使い方:使用例:MH1】

コロナウイルス感染予防として、いろんなものに直接触れることなく開閉、押引き、ぶら下げなど様々な用途に使える万能ノータッチハンドル。 普段の生活でこれ1本あるとストレスないくらいなんでもノータッチで過ごせます。またほとんどのドアをノータッチで動かすことができるので医療現場にも適しています。

<電車やバスなどの公共交通機関>

・つり革の使用。電車やバスの中で便利です。(耐荷重100キロです。体重をかけることはおやめください)

・電車やバスの中でつり革が近くにない時などはポールに使えます。(MH1の耐荷重は100キロです。体重をかけることはおやめください。他の商品はそれぞれ耐荷重が違いますのでご注意ください)

・多数の人が触るバスの押しボタンにも使えます。

<ビル・マンション>

・エントランスの押しボタン

・エントランスの大きな押し棒

・エレベーターの押しボタン

・レバーハンドルを押したり引いたりして開けられます。

・サムターンを回して解錠できます。

・丸いドアノブも回せます。形状によって奥から手前に押して回したり手前から奥に押して回したりします。※状況により回せないものもあります。

<銀行やコンビニのATM>

・銀行のATMのタッチパネル

・コンビニATMの押しボタン

<自動販売機>

・飲み物を選ぶボタンを押す。

・釣銭の取り出し口を開ける。

・飲み物を取り出すのに便利

<スーパーやコンビニ>

・カート押しに使えます。(2個必要になります)またカートは材質により滑って使いにくい場合が多いので、あくまで使えたらラッキー程度で予備的に考えておいてください。

・買い物時のビニール袋をぶら下げやすい形状になっています。

<有料駐車場>

・駐車場代の精算時に使えます。

その他、公衆トイレ(ドア、水洗レバー、ウォシュレットボタン)や、ガソリンスタンドなど不特定多数の人が触る場所にとっても便利です。二次接触防止、交差汚染のリスクを減少させ、効果的に細菌を接触することを防止できます。

【耐荷重】
MH1は耐荷重100㎏まで(福岡県工業技術センターで試験済み)です。 100キロを超える荷重がかかる使い方はおやめください。つり革や手すりなどに使用される場合は体重をかけてぶら下がったりするような使い方はおやめください。急ブレーキの際に本製品に体重をかけることはおやめください。

【注意事項】
MHシリーズは空気触媒の抗菌剤を塗布しています。摩擦によりだんだん抗菌力が弱まります。

【マルチキャップの使い方:例MC1】

コロナウイルス感染予防として、よく使うドアのレバーハンドルとサムターン、そしてエレベーター、ビルのエントランス、ATM、自動販売機などのボタンなどに特化したマルチキャップです。 普段の生活でこれ1本あるとかなりストレスなくなるのではないでしょうか。米国FDA登録済みの医療系抗菌材料を使って3Dプリンターで製造しました。

エレベーターのボタンや扉のレバーハンドル&サムターンへの使用を動画にしましたのでご確認ください。

抗菌素材を使い3Dプリンターで作成したマルチキャップMC1は「グレーブルー」の色です。写真のようにやや光沢があります。

エレベーターや自動販売機の押しボタンは固い部分で押して使います。

ATMやエントランスのボタンもこのように固い部分で押して使います。

レバーハンドルにかぶせてドアノブに触らずに開けることができます。

サムターンはキャップ部分でつまんで回します。

【重要説明事項】

3Dプリンターで積層して制作するという特性上、表面につぶつぶが発生し、表面は美しい仕上がりではありません。またキャップの中を含め、抗菌材料が糸のように発生します。制作後にできるだけ取りますがかなりの量が残ります。出来上がりは上記2つの写真のような仕上がりになります。気になる方は購入をお控えください。


コロナウイルス対策・タッチレス・非接触・カート・つり革・ドア・押し棒・ATM・エレベーター・押ボタン

関連記事