BLOG

日頃の活動状況などをお知らせします。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ナチュラルブレスト本部
  4. 経営革新計画を福岡県より認定。

経営革新計画を福岡県より認定。

福岡市に本社があるナチュラルブレスト株式会社は(代表:本田幸恵)は、福岡県に申請していた「経営革新計画」の承認を受けました。
この制度は中小企業が経営の向上を図る制度です。

1,承認番号は第7688号です。
2,承認日:令和3年2月12日
3,計画期間:令和2年7月~令和7年6月
4,計画内容:人工乳房の彩色を非接触・非対面で写真を見ながら実施することによる売上拡大と海外への販路拡大

乳がん患者向けの「貼り付けタイプ」の人工乳房製造販売を営む「ナチュラルブレスト株式会社」は、コロナ禍の中、非接触のお客様対応を目指し、彩色の新技術を開発しています。
今回はその新技術でコロナ禍や海外進出を目指す目的で経営革新計画を作成しました。
本田幸恵代表は、「コロナ禍でお客様に安心して非接触で、人工乳房をお買い求めできるワンストップのサービスを提供するとともに海外進出の手段としていきたい」と話しています。

【経営革新計画】

福岡県ののホームページには「経営革新計画とは」ということで下記の概要が示されています。

経営革新とは、中小企業が「新事業活動」に取り組み、経営目標を設定し、その「経営の相当程度の向上」を図ることをいいます。
「新事業活動」について経営革新計画を作成することにより、取組目標や重点課題などが明らかになり、進捗状況を確認することで、機能的に事業を行うことができます。
また、計画について、県の承認を受けると、その計画達成の支援策として、信用保証、融資等を利用することができます。(ただし、計画の承認は支援策の利用を保証するものではありません。各支援実施期間による審査が別途必要となります。)
環境の変化に対応し、経営を強化していくためには、「新たな取組み」がカギとなります!「新商品の開発」や「新たなサービスの提供方式の導入」など、「新たな取組み」を成功させるため「経営革新計画」を作成しましょう!!

関連記事